学生 アルバイト情報

熱中症と体調不良に注意

まだ未成年であっても、プールでのアルバイトをしたいと思っている方はいらっしゃるかと思います。

 

未成年でもできるプールのアルバイトはあるのでしょうか。

 

プールのアルバイトといえば、プール監視員があります。

 

プール監視員とは、プールサイドなどにある監視台に座り、お客さんたちの安全確認をします。

 

もしプール内などでトラブルが発生した場合は即座に対応しなければなりませんが、何も起きない限りは監視台に座っているだけなので、何も難しい仕事ではありません。

 

しかし、溺れている人がいたならば、泳いで助けることになりますので、プールの監視員になるには泳げることが最低条件となるでしょう。

 

座っているだけなので一見するととても楽な仕事のように思えますが、強い日差しの中に長時間いなければならないため、暑さにより体力を消耗していきます。

 

暑さに強くなければ、熱中症を起こしたり、体調不良に陥ってしまうこともあります。

 

ローテーションで休憩を挟んでいる職場が多いですが、休憩があってもなれない内は辛いかもしれません

人気のバイトなので募集を見つけたらすぐに応募しよう

また自分から人に話しかけられる積極性も必要となります。

 

プール内で困っている人がいたら話しかけたり、場所柄、子供が迷子になってしまうこともあります。

 

そういった対応もしていかなければならないため、内向的な性格ですと少々やりづらい場面もあります。

 

ですが、夏場は学生などのアルバイトとしても人気の仕事ですし、人脈を広げるならば最適のアルバイトとなるかもしれません。

 

自分スタイルで働ける夏休みの短期バイトは、高校生・大学生の学生さんに大人気です。

 

夏になる前に募集が始まり、定員になりしだい募集終了となります。

 

中でも人気があるのが、海とプールのアルバイト。

 

夏休みが稼ぎ時

 

学校がお休みなので、掛け持ちバイトもできてガッツリ稼げます。

 

中には、夏休み中に1年間のお小遣いを稼ぐ方も。

 

友達と一緒に働ける場所もあるので、楽しみながらお小遣い稼ぎができます。